FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路休日1000円

ETCをつけると高速料金の割引が受けられるからと、ETCをつけた人って多いのでは?特に休日1000円は魅力的ですよね。そう長くは続けられないだろうと思っていましたが、6月19日(日)でこの割引制度が終わりました。

終わる2週間くらい前に、そのことを改めて認識した私は、最後にどこかへ行こうかな・・・と。

1年前のGWに、休日1000円を利用して、ひたちなか市の海浜公園まで行こうと試みましたが、あまりの渋滞に断念したことがあります。

夏休みの帰省渋滞をTVで見ても、長期休暇の時は、渋滞覚悟、使えるようで使えない制度だなぁ~と思っておりました。

そして、最後に1000円割引を使って出かける場所に選んだのは、「黒部渓谷」です。

特に理由はないのですが、山の方面がいいな・・・日本海に近い方面がいいな・・・と地図を眺めており、長野あたりにしようと思っていましたが、Googleマップ上にあげられた写真を見ていたら、トロッコが目に止まり、ここにしよう!ってこんなノリで決まりました。

ちょうど、息子が好きな絵本と同じ、山のトンネルをいくつもくぐるトロッコそのものだと思いまして。

でも、日本の背骨である3000M級の山々を超えて行くのは大変なドライブでした。
長野の白馬あたりを過ぎるときは、やっぱりこの辺にしておけばよかったと。

ヘトヘトになりながら、黒部にやっと到着し、18日の朝からトロッコに飛び乗りました。

曇っていましたが、かたんことん、と走り出すと間もなく、こーんな素敵な景色が飛び込んできました。
宇奈月ダム

すごくないですかぁ!!感激しました。
ここまで来た甲斐があります。

そして、今年は仮面ライダーが40周年ですが、黒部渓谷のトロッコも40周年だそうです。
黒部渓谷トロッコ正面
↑正面からはこんな感じ。

↓車窓からはこんな感じです。13両の客車をひっぱっているそうです。
黒部渓谷トロッコ車窓

このような深い山々に囲まれ、下には黒部川が流れる山道を80分トロッコに揺られて、終点の欅平駅に到着です。初めての見る景色に感動し、マイナスイオンがいっぱいで、癒されました。

黒部渓谷鉄道のサイトをご覧頂くと、行きたくなっちゃうとおもいますよ~

そもそもトロッコは、ダムを作る為に敷かれたものです。途中、いくつものダムの脇をトロッコが通りました。
柳橋駅

看板を見ると関西電力管轄のダムだそうです。ダムは自然破壊だと言われますが、確かにそうだとも思いますし、それがなかったら、トロッコ列車もなかったし・・・それにしても、こんなところに、こんな大きなダムを作るってすごいな~と感心したり、最近話題のエネルギー問題まで考える旅でした。
小屋平駅


そして、肝心のETCの休日割引ですが、ネットで検索すると通常片道10,500円位のようです。利用する道路、時間帯にもよりますが、今回は片道3,000円ちょっとではないかと思います。やはり、首都圏の高速は割引があっても、別料金ですので仕方ないですね。

そもそも、1000円で行かれる方が本当は普通じゃないので、これで普通に戻るのですが、やっぱり通常料金はお高いですね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

有限会社パソヤ 小杉さやか

【名前】
有限会社パソヤ 小杉さやか
【自己紹介】
千葉県成田市-有限会社パソヤのWEBアドバイザー。(男の子の母もしています)

ブログ内を検索
カテゴリ
コメント
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。