スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告2

ヤバい!です。ブログの更新をサボっていたら、広告が表示されてしまいました(*_*)
FC2ブログは、マメに更新してれば、無料でも広告非表示にできるのですが、更新してないと出ちゃうんですよね。
気をつけないと!


私事のご報告・続報ですが、帝王切開での出産が決定し、手術日は12月5日となりました。緊急事態にならなければ、この予定で出産し、退院は翌週の予定です。


最近すっごく赤ちゃんが下がってきている感じがして、なんと申しますか、手や頭がすぐそこまで来ている感じがするんですよね。事実、診察時にもずいぶん下にいるねと言われ、座っている姿勢から立って歩きはじめると、途中で少し休まないと歩きながら出てきちゃいそう(笑)です。

確か6年前の妊娠時は、予定日間際になっても、全然下がってこないわね!もっと歩きなさい!と言われましたが、今はその逆ですね。できるだけ予定日まで安静にしなくてはと思うくらい自分でも自分の体がしんどくなってまいりました。


今年いっぱい~そして春くらいまではすみませんが小杉はお休みさせていただきます。いつまでも若い・大丈夫と思って仕事や生活をしていると、危ない年齢になってきたと日々実感です。
「体を冷やさないでね」「できるだけ休みなさい」と年上の方にもよく言われますので。やっぱり、先輩のご意見は聞いておくものですよね。(必要最低限の仕事はいたしますが…)


年内に仕上げたい(納品したい)仕事がいくつかあるので、仕事があるということは大変ありがたいのですが、出産前に全部片付けたくても、片付けられず、あとはパソヤのスタッフにお願いして、無事納品させていただけるように努めます!



話しは変わりますが、
6年前の出産時と、今とではやはりネット事情が進化したなと思います。

今回は「教えて」系の、みんなが教えてくれるサイトにお世話になりました。情報量は、以前に比べだいぶ増えたなぁと実感です。検索すると、いろいろな分野で「教えて」系のサイトが上位HITします。感心してしまうほど、プロフェッショナルなお答えばかりなので、タダでこんなにいろんなことを教えてもらえてありがたい限りです。


たとえば、
最終的に私は「低置胎盤」と診断され、帝王切開になりましたが、はじめは「前置胎盤」だと言われたので、それって何?から始まりました。診察中に、お医者さんから説明を聞いただけでは「何かわからないことありますか?」と聞かれても、即時に質問することも思いつきませんでした。

家に帰り検索することで(ネット上の情報が全て正しいわけではありませんが)予備知識を得られたり、仮に何か問題があっても、知識があることで、冷静でいられるというか、それだけで安心ですよね。


また、社会保険に加入してますが、「出産手当」がもらえるのか?の疑問に始まり、申請方法について調べたり、万が一、手術や入院が長期化したときの場合は、医療費も高額になるだろうと、「高額療養費」について調べたり。等など、人生に何度もないことばかりですが、私に近い立場の人ってネット上にはいて、いろいろなことをネット上に残してくれてます。


最近ネットで教えてもらったことは、
「コウモリ」は幸福をもたらす鳥だということです。
漢字で「蝙蝠」と書くそうですが、蝠は、幸福の福につながっており、福を呼ぶ生き物なので昔から家に蝙蝠が住み着くことは歓迎されていたそうです。


なんでいきなり「コウモリ」かというと、数か月前からベランダに鳥のフンらしきものが落ちてて、白くてべちゃっとしたものでなくて、茶色の細いものでした。これ何?から調べ始め、どうやらコウモリのフンらしいことが判明。

コウモリってこの辺にいるんだ!!
動物園と、洞窟と、吸血鬼と一緒にいるイメージでしたが、都市部の住宅街には、「アブラコウモリ」が生息しているそうです。まだコウモリが我が家から飛び立っていく姿などは見ておりませんが、どう見てもコウモリのフンだし、掃除をしても、また汚れるんですよね。

じゃあ、フンの被害もあるので、できればいなくなって欲しいな…なんて思ったのですが、コウモリは、鳥獣保護法により保護の対象となっているため、捕まえたり、駆除はダメで、自主的に出て行ってもらうことはOKだそうです。

そして、何年もコウモリと戦っている人のサイトをみつけ、超音波発生装置まで作って出て行ってくれるように促してましたが、いくらなんでもここまでは真似できない…


我が家では、コウモリ君が自主避難してくれそうなことは何も試していませんが、今のところフン以外の実害はないし、幸福をもたらす鳥だそうなので、ひとまず様子を見ようかなと思っています。


日々、いろいろな発見がネット上にはありますね。


6年前の出産時は、出産直後に病室でノートパソコンを夫より渡され、「これで病院でも仕事ができるから」といわれ、どこまで人をこき使うんだ!!(怒)と頭に来ましたが、やっぱり病院でもiPadくらいないと心配なので、今回は自主的に持参です(笑)

コメント

ありがとうございます!

小野村さん!ありがとうございます。お返事遅くなってしまいましてすみません。
おかげさまで無事、退院し、家での生活に慣れつつあります。
小野村さんのご出産前に、ぜひ、お会いしたいです!

No title

ご出産おめでとうございます。
これからが大変だと思いますががんばってください!
私も小杉さんに続けとられるよう頑張ります!
落ち着いたら赤ちゃん見せに来てくださいね~

ご訪問ありがとうございます

もう、だれだかわかっちゃった!というとつまらないので、わからないことにしときます(^_-)-☆

先日はリアルのご訪問、ありがとうございました。
本番撮影の成功を病室から祈ってます!
You Tubeでk.t.v見れるかなぁ~?

初めまして!

今晩は。k.t.vと申します。。毎度お世話になっております。怪しい者では決して有りません。k.t.vと申します。架空のTV会社です。主に、息子の活動を
ビデオに撮るのが仕事です。k.t.v.です。怪しい者では有りません。
ADからプロデュースまで、営業も一人でやりますk.t.v。
とは言え、架空のTV会社です。
もうじき、出産ですなぁ。新しい命の誕生。楽しみですなぁ。
家族4人分の念を送りますからご安心を。。
12月中に何とか方向性を決め、発注したいですなぁ。
以上、k.t.vでした。k.t.vの正体は、12月10日に明らかに!!

非公開コメント

プロフィール

有限会社パソヤ 小杉さやか

【名前】
有限会社パソヤ 小杉さやか
【自己紹介】
千葉県成田市-有限会社パソヤのWEBアドバイザー。(男の子の母もしています)

ブログ内を検索
カテゴリ
コメント
月別アーカイブ
 
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。